仕事のモチベーション・やる気の管理はみんなが頭を悩ます課題ですね。 みんなはどのような方法で管理しているのでしょうか?様々な方法を体験談から集めてみました。

仕事のやる気・モチベーションアップの方法

PICKUP おすすめのやる気アップの方法

季節や異動のせいもあって?なかなかやる気がでなくなってしまうこともありませんか?
自己啓発とまではいかないけど、やる気やモチベーションの管理は仕事をする上でとっても大切です!
ここでは、珍しいものも含めてみんながどのようなやる気管理をおこなっているのか体験談から集めてみました。


 
  事務職 会社にお気に入りの異性を作る
kataomoi_woman.png

私は事務職だったのですが、毎日単調な作業の繰り返しでした。仕事に張り合いもなかなか見出だせなかったのですが、隣の課にかっこいい営業さんを見つけました。それからはその人の役に立っているのだと思い、仕事もやる気が出るようになりました。恋人や旦那さんがいる方でも、この方法はおすすめです。もちろんお気に入りにするだけで、それ以上望む必要はありません。もしお互いフリーなら、頑張ってお近づきになるのもいいのですが、仕事を頑張る為の目の保養にするのです。そうすれば会社に行くのも楽しくなりますし、仕事もバリバリがんばれると思います。職場内で誰がタイプ?とゆうような会話がよくありますが、実は案外大切な事だと思います。私はそのお気に入りの人と、お互いフリーだったのでお付き合いすることになりました。そのおかげで毎日張り切って働けるようになりましたし、日々の辛い仕事も頑張れる活力が生まれました。お気に入りを見つけて頑張ることをおすすめします。

  営業職 無人島にいく
gatag-00010668.jpg

時間を見つけて無人島に行き、2~3日生活することで、仕事に対するモチベーションを上げています。無人島へは、インターネットで無人島を検索して行きます。生活に関することは全て自分で組み立てます。食材の採集や寝床の作成等、何もないところから作り上げます。
忙しく働いていると、普段の生活が無味乾燥なものになりやすいと思います。食事する時も、風呂に入る時も、寝る時も、特別感謝をすることはなくなります。しかし、食事や睡眠等の何気無い生活が、実はとても幸福なことであると思います。何気無い日常の中で幸福を感じることが、仕事のモチベーションをアップさせてくれます。
無人島で生活すると、今までの生活に対する感謝と幸福感を与えてくれます。食事も風呂も睡眠も、一人では成り立たないものだと気が付きます。すべては、仕事で得たお金を使うから、誰かがやってくれるのです。無人島生活で感じる感謝と幸福感を忘れず仕事に臨むと、自然とモチベーションは上がります。

  研究職 完成イメージを作ることが大事
258.png

モチベーションが上がらないときというのは,完成のイメージが沸いていないときが多いです。ですから,完成のイメージをきちんとまずはつくることがモチベーションアップにつながります。
目の前のプロジェクトが大きすぎて簡単には完成イメージを描けないときは,仕事を細かく段階に分けて,その段階ごとの完成イメージを考えます。そうすることで「ここまで今日はとりあえずやろう」というように終わりが見えるので,まったくイメージができていないときよりもグンとモチベーションが上がります。
これは,人間がイメージした方向へ向かうという特性を利用したものです。サッカーのPKでは,キッカーは「キーパーに止められないようにしよう」と考えると,止められやすくなると言われています。「止める」という言葉を考えたときに,止められるイメージができてしまうのですね。それを防ぐには「絶対に決める」と思わなくてはなりません。仕事も勉強も同じで,完成イメージをつくり,できれば完成した時の自分もイメージするとよいでしょう。

  製造業 出来ない事や不得意な作業をリストアップする
vegetable_yasai_kirai.png

私は製造業で、溶接や塗装、部品加工(穴あけ、ガス切断等)を主にやっています。未経験で入社した為、出来ない事や不得意な事をノートに書き留めるようにしています。そしてその日の作業内容がどうだったのか細かく記録として残しておきます。例えば、今日の溶接は終わるまでに何時間掛かったとか溶接の出来具合や注意された事(褒められ事)を書いておきます。こういった技術職は頭で理解していても最終的には経験を積む事が上達への道だと思います。毎日作業後に日報を書き会社に提出しますが、自分だけの日報のような物を作る事で少しずつ上達していってるのが良く分かります。現在はノート2冊目になりますが、一冊目の最初に書いていたような内容も上達して出来るようになっている事が分かるだけで、日々叱られ注意されていてもそれが嫌になったりストレスにもならなくなります。「自分を信じて続ける事で上達していく」と言う事が分かるだけで仕事のモチベーションはうんと上がります。そして文字に書き起こすだけで自分に何が足りないのか、先輩や上司と比べてどう違うのかが分かりやすくなり上達も早くなると思います。

   
 

いかがでしょう?


あなたにあった方法さえ見つかれば、
きっと長続きすると思います。


仕事やビジネスをする上ではかかせない要素のひとつ!
部下をもっている人にはマネジメントにもかかせないかもしれません。
どうせなら楽しく仕事をしましょう。